FC2ブログ

Petit Bonheur

毎日の暮らしを楽しむ 【大人可愛いナチュラル雑貨屋さん】京都府福知山市/雑貨屋/自宅shop

--.--.--(--) 【スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.03.19(Wed) 【お店のこと

ご卒園・ご卒業 おめでとうございます


3月26日 27日 28日
お休みさせていただきます
4月2日より通常OPEN (水・木・金)


卒業シーズンですね。
門出を迎えられたみなさま
ご卒園・ご卒業おめでとうございます

当たり前のように通っていた場所も
当たり前じゃなかったんだということに
気付いたときには時すでに遅し…
あっという間に
最後の日を迎えてしまうものです。
「走馬灯のように」といいますがほんとに
その通り。娘の卒園を週末に控え、
入園した春からの3年間の出来事が
頭の中をものすごい速さで駆け巡ります。
大絶叫しながら裸足でうちから脱走したこと
暴れ続ける娘を半ば羽交い絞めにしながら
抱きかかえ、階段の手すりを
掴んで放さない娘にてこずった日々…

あのころは娘もわたしも必死でした。
今では笑い話ですが、
もっと早くに娘の心の声に気付いてあげられいたら…
そう思うと悔やんでも悔やみきれません。
けれど病気になりながらも
本来のイキイキとした娘の姿で
最後の1年お友達と過ごすことが出来て
本当によかったです。


そして何より役員の仕事を全うした
1か月、深夜番組のプロデューサーのような
生活を送ったわけですが、
口の周りに吹き出物を5個と、
目の下に当分消えなさそうなクマを作り終えたと同時に
謝恩会の準備が整いました

自称凝り性と前々からぶつぶつ言ってきましたが
やっぱりはまってしまったDVD作成
夜な夜な部屋を真っ暗にしては流れを
チェックしながら修正を繰り返し、
ほぼ毎晩のようにワイン※調理用にかった安いやつ
を片手に号泣してきました。
娘には泣いているお母さんより
笑っているお母さんが好きだよと
無駄に心配させた挙句、
最終的に娘が真っ暗な部屋のドアをそっと開けて
DVDを見ながらわたしが泣いているのを確認してから
何も言わずにそっとドアを閉めて
去っていくようになりました。

ここまで書くのに3度ほど記憶を失いかけました。
寝ていいですか?
結局お店の話は一切していませんが
おやすみなさい
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

http://petitbonheur526.blog55.fc2.com/tb.php/716-606385d9

ブログトップへ

プロフィール

akubizuki

Author:akubizuki
福知山市の駅南町で
小さな雑貨屋さんをしています
フランス語で小さな幸せという意味の
“Petit Bonheur”

訪れて下さったみなさまに
小さな幸せを感じていただけますように…

STORESオンラインショップ
オリジナル商品はこちら

楽天shop
楽天ショップはこちら

facebookページ
facebookはこちら

京都北部・兵庫北部 雑貨屋/自宅ショップ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。