FC2ブログ

Petit Bonheur

毎日の暮らしを楽しむ 【大人可愛いナチュラル雑貨屋さん】京都府福知山市/雑貨屋/自宅shop

--.--.--(--) 【スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.12.03(Tue) 【家族のこと

続いて娘の経過について

さて。続きまして、ご心配をお掛けしております
娘が発症したアナフィラクトイド紫斑病、
発症から丸2週間がたち、ようやく紫斑もほぼ消え、
本人はいたって元気にしております。

登園の見込みも立たず、
歩いただけで繰り返す紫斑に
ドキドキして過ごしていましたが、
先週の診断結果は良好で
異常値だった血液検査の結果も
正常値に落ち着いていました。
『おとなしく良い子にしていた結果です。
頑張ったね!』とキム兄先生にも
褒めていただき娘も大満足
当初は雄たけびを上げて嫌がった血液検査も
なぜか声をあげて笑うほど楽しんでいましたし、
今日から無事に保育園にも通うことができ
元気に帰ってくることが出来ました。
とは言え、予断を許さない病気なので
みなと同じように思い切り遊ぶことはできませんが
残り少ない園生活、少しでも長い時間お友達と
一緒に過ごしてもらいたいので
症状が軽いことに心から安堵しています。


今回本当に多くのみなさまから
あたたかいお声を掛けていただき
そのたびに胸が熱くなりました。

発病当初の異常な浮腫みと関節痛、
脚に出た紫斑を思い出しては
あの時の緊張が蘇ります。
娘の症状を見て小児科医の先生が変わり
小さな救急の診察室が
異様な緊迫感に包まれました。
聞きなれない病名に
血便、腎炎、ステロイドの点滴の単語だけが
頭の中をグルグルまわり、
喉が痛いと言っていたときに
なぜ病院へ連れてきてあげなかったのだろうと
心底後悔し、診察室を後にしました。
そして今回ばかりは知ることが恐ろしくて
病気の検索をすることが一切できませんでした。

主人の父の入院や手術、
身内の不幸も重なり
何かと心痛の多い中での発病だったので
正直心が折れそうな時もありましたが
心のこもったご声援に励まされ
本当に本当に感謝しております。

心配をして連絡をいただいたり、
様子を見にお忙しい中寄っていただいたり、
娘が退屈しないようにと
お見舞いやお菓子をいただいたり、
早速快気祝いにとシュトーレンを焼いてくださったり、
写真は撮れていませんが
娘ちゃんにとジャムをいただいたり、
マッサージしに行くよと連絡下さったり…
みなさんのやさしさを
痛感した2週間でもありました。


みなさんのやさしさを無駄にしないためにも
娘には無理をさせて再発し悪化させないよう
今後も注意を払っていきたいと思います。

本当にありがとうございました

ちなみにキム兄先生ですが
どうしても気になったので血縁関係を確認したところ
全く血のつながりはないのだそう!!!
でも本当によく間違われるそうで
名古屋へ出張の際もタクシーの運転手さんに
『収録ですか?』と聞かれたそう(笑)
やっぱり
だって外見のみならず、
雰囲気も話し方も声までソックリなんですもの。
スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM


管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

http://petitbonheur526.blog55.fc2.com/tb.php/703-64b92deb

ブログトップへ

プロフィール

akubizuki

Author:akubizuki
福知山市の駅南町で
小さな雑貨屋さんをしています
フランス語で小さな幸せという意味の
“Petit Bonheur”

訪れて下さったみなさまに
小さな幸せを感じていただけますように…

STORESオンラインショップ
オリジナル商品はこちら

楽天shop
楽天ショップはこちら

facebookページ
facebookはこちら

京都北部・兵庫北部 雑貨屋/自宅ショップ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。